獣医学本・書籍・ビデオ・雑誌・DVD・洋書 インターズーオンライン

会社案内ご利用規約FAQお問い合わせサイトマップ

interzoo Online

clear

clear

ログインID パスワード ログイン   商品点数: 0 点 | 小計: ¥0 カートを見る はじめての方へ パスワードを忘れた方

ホーム ≫ 「犬の腹部超音波診断アトラス」刊行記念セミナー

「犬の腹部超音波診断アトラス」刊行記念セミナー

この度、弊社株式会社インターズー主催による「犬の腹部超音波診断アトラス 刊行記念セミナー」を
下記のとおり開催することになりましたので、ご案内を申し上げます。
好評発売中の「犬の腹部超音波診断アトラス」の著者である、
坂井 学先生(日本大学)と中島 亘先生(日本小動物医療センター)を講師にお招きして、セミナーを開催いたします。
「犬の腹部超音波診断アトラス」に記載された内容をより深く理解するために、
超音波所見の考え方、検査のコツなどを実際の症例を交えながらご講演していただきます。
「犬の腹部超音波診断アトラス」を購入いただいた方、または「CLINIC NOTE」を定期購読中の方は
特別価格 2,000円(税込)で受講いただけますので、ぜひご参加ください!

「犬の腹部超音波診断アトラス」刊行記念セミナー in 東京・大阪

   
日時・会場・定員
2014年1月26日(日)
(受付開始13:00)14:00~18:00
東京会場
  発明会館 地下ホール
  (東京都港区虎ノ門2-9-14)
  ※東京メトロ 銀座線 虎ノ門駅 3番出口/徒歩5分
  ※東京メトロ 日比谷線 神谷町駅 4番出口/徒歩6分
  ※東京メトロ 千代田線 霞が関駅 A13番出口/徒歩13分
  http://hatsumeikaikan.com/index.html


東京会場のお申込受付は終了いたしました。
多数のお申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。
2014年3月16日(日)
(受付開始13:00)14:00~18:00
大阪会場
  CIVI北梅田研修センター
  (大阪市北区芝田2-7-18 オーエックス梅田ビル新館5F)
  ※JR「大阪」駅 御堂筋北口から徒歩5分
  ※地下鉄御堂筋線「梅田」駅 5番出口から徒歩3分、阪急「梅田」駅 茶屋町口から徒歩5分
  http://www.civi-c.co.jp/access.html


大阪会場のお申込受付は終了いたしました。
多数のお申し込みをいただきまして誠にありがとうございます。
参加費
「犬の腹部超音波診断アトラス」のご購入はこちらからどうぞ

「「CLINIC NOTE」定期購読のお申し込みはこちらからどうぞ

①「犬の腹部超音波診断アトラス」購入者 2,000円(税込)
②「CLINIC NOTE」定期購読者 2,000円(税込)
③一般受講者 6,000円(税込)

※同一病院内で、「犬の腹部超音波診断アトラス」をご購入または「CLINIC NOTE」定期購読されている方がいれば、
 その病院に勤務しているスタッフは上記①②に当てはまる金額で受講可能です(1病院あたり何名でも可)。

例:
●「病院名義または院長が「犬の腹部超音波診断アトラス」を購入し、同一病院に勤務しているスタッフが2名受講する場合」
  →2,000円×2名=4,000円
   
お支払い方法 セミナー当日、会場受付にて現金でお支払いください。
※大変お手数ですが、おつりの無いようにご準備をお願いいたします
お申し込み
※東京会場のお申し込みは締め切らせていただきました。

※大阪会場のお申し込みは締め切らせていただきました。

※定員になり次第締め切りさせていただきますのでご了承願います。

・お申込は専用登録フォームに必要事項をご記入の上お申込ください。
・お申込は上の専用登録フォームのみでの受付となります。
・お申し込み後、3日から4日以内に『受講受付完了のお知らせ』メールをお送りいたしますので
 会場にご持参いただき、受付にてご提示ください。

[お申込注意事項]
1.交通事情等により「セミナー受講受付完了のお知らせ」メールをお急ぎの方は、
 お申し込みと同時にizseminar@interzoo.co.jpまでご連絡ください。
2.メール配信は全て一括配信させていただいております。
 お客様ご利用のメールサーバの設定上「受講受付完了のお知らせ」メールが受信されない可能性がございますため、
 お申込から5営業日以上経っても返信が無い場合はizseminar@interzoo.co.jpまでご連絡お願い申し上げます。
    
講演内容
『「犬の腹部超音波診断アトラス」刊行記念セミナー』

     



『犬の消化器疾患に対する腹部超音波検査のコツ』

◆第1部 「肝胆膵」
  坂井 学先生(日本大学)
  
  肝胆膵の腹部超音波検査はBモードが主体であり、臓器のわずかな形態や
  コントラストの変化などから、いかに診断に必要な情報を得るかが
  勝負となります。
  本講演では、内科医の視点からみた、診断に結びつきやすい超音波の
  アプローチ方法について症例を紹介しながら解説していきます。


◆第2部 「消化管」
  中島 亘先生(日本小動物医療センター)
  
  消化管疾患の診断を行う上で超音波検査はほぼ必須の検査です。
  超音波で得られた所見から次なる検査の方針、治療方針を得るための
  考え方について、症例を交えながら解説していきます。


◆第3部 質疑応答


※東京会場、大阪会場ともに同じ内容で開催します
※内容や講演順等は変更になる場合がございます。
 また、当日の進行状況により、終了時間が予定より遅くなる場合がございます。予めご了承ください。

主催 株式会社インターズー
備考

お問合わせ (株)インターズー 営業部 TEL:0120-80-1906 (平日10:00am - 18:00pm)
E-Mail:izseminar@interzoo.co.jp