獣医学本・書籍・ビデオ・雑誌・DVD・洋書 インターズーオンライン

会社案内ご利用規約FAQお問い合わせサイトマップ

interzoo Online

clear

clear

ログインID パスワード ログイン   商品点数: 0 点 | 小計: ¥0 カートを見る はじめての方へ パスワードを忘れた方

ホーム ≫インターズーアカデミー スピードトリミングカリキュラム ベーシックコース 第6回講習

インターズーアカデミー スピードトリミングカリキュラム ベーシックコース 第6回講習

【スピードトリミングカリキュラムとは?】
本気で犬やトリマーの負担を軽くしたいと考える方のために

これまで日本では、ペットクリップであれば、プードル1頭を2時間くらい、かかっても3時間以内で仕上げることが平均とされていましたが、アメリカでは、1頭1時間以内に仕上げることが当たり前とされています。
これは、1頭に2~3時間かけていたらビジネスとして成り立たない、そしてなにより犬のトリミングに2~3時間かけることは、犬にとって負担が大き過ぎるという考えがあるからです。
最近では、日本のかわいいスタイルを1時間以内に仕上げる、日本版スピードトリミングが人気を集め、たくさんの方が本を購入したり、セミナーを受講する機会が増えるようになりました。
ところが、これまで日本で常識とされていたやり方とは異なることが多いため、「自分でやってみようと思ってもうまくできない」、「1人でトリミングしているから難しい」、「自分が使っている道具と違うから…」と、あきらめてしまった方も多いのではないでしょうか?
そういった方々のために、本気でスピードトリミングを導入して、犬やトリマーの負担を軽くしていただくために生まれたのが、スピードトリミングカリキュラムです。

【こんな方にオススメ!】
●早く仕上げて犬とトリマーの負担を軽くしたい方
●犬にやさしく、楽しくトリミングをしたい方
●こなせる頭数を増やして売上を上げたい方

受講者の声はコチラ!
http://www.iz-academy.com/



インターズーアカデミー スピードトリミングカリキュラム ベーシックコース 第6回講習

        
日時・会場・定員
2017年7月5日(水)11:00~17:30(受付開始10:30)
     7月6日(木)10:30~17:30(受付開始10:00)
※2日間の受講が必要です
東京会場
  専売ビル
  (東京都港区芝5-26-30)
  Google Mapはこちら


  ※JR線 田町駅(三田口)徒歩5分、都営地下鉄三田駅(A3出口)徒歩4分
  定員:50名 (申し込み先着順)
  ※定員になり次第、受付は終了させていただきます。

  申込締切:2017年6月28日(水)

2017年7月12日(水)11:00~17:30(受付開始10:30)
     7月13日(木)10:30~17:30(受付開始10:00)
※2日間の受講が必要です
名古屋会場
  今池ガスホール
  (名古屋市千種区今池1-8-8)
  アクセスマップ


  ※地下鉄東山線・桜通線「今池」駅10番出口直結
  定員:50名 (申し込み先着順)
  ※定員になり次第、受付は終了させていただきます。

  申込締切:2017年7月5日(水)

受講料
1. テキスト「はじめよう! スピード トリミング」をお持ちの方  29,000円(税別/1名様)
※習得度確認テスト代を含みます  
2. テキスト「はじめよう! スピード トリミング」をお持ちでない方  35,000円(税別/1名様)
※テキスト代・習得度確認テストを含みます  
※2日間の受講が必要です。
※テキスト代、習得度確認テスト代を含みます。
※再受講される方は14,500円(税別)となります。
※受講証の送料が別途500円(税別)かかります。
お支払い方法 ①クレジットカード(決済後、受講証をお送りいたします。)
②代金引換(受講証をお届けにあがった宅配業者に代金をお支払い下さい。)
※受講料のお支払いは前払いとなります。セミナー当日の現金支払いは行えません。予めご了承ください。
※受講証の送料が別途500円(税別)かかります。
参加方法

お申込受付後、セミナー受講証をお送りいたします。セミナー当日に受講証をご持参いただき、会場受付にてご提示ください。受講証を紛失された方や、当日お持ちでない方は、セミナーを受講できませんので、予めご了承ください。

※受講証の発送は、開催日の2週間前頃を予定しています。
注意事項 ※お申し込み後のキャンセルや返金には応じられませんので、予めご了承ください。
※内容や講演順などは変更になる場合がございます。また、当日の進行具合により、予定時間が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※昼休憩が1時間ございます。会場内での飲食は可能となりますので、各自昼食をご持参いただくか、近隣の飲食店をご利用ください。
※講演中、写真や動画の撮影および録音は禁止させていただきます。
※本講演が災害や悪天候等により延期または中止になる場合は、講演前日の15:00までに弊社ホームページにてお知らせいたしますので、ご確認ください。
お申し込み ◇インターズーアカデミー スピードトリミングカリキュラム ベーシックコース 第6回講習
◇1.テキスト「はじめよう! スピード トリミング」をお持ちの方
  ⇒東京会場(2017年7月5・6日)29,000円(税別/1名様)のお申込みはこちらから
  ⇒名古屋会場(2017年7月12・13日)29,000円(税別/1名様)のお申込みはこちらから

◇2.テキスト「はじめよう! スピード トリミング」をお持ちでない方
  ⇒東京会場(2017年7月5・6日)35,000円(税別/1名様)のお申込みはこちらから
  ⇒名古屋会場(2017年7月12・13日)35,000円(税別/1名様)のお申込みはこちらから

◇3.再受講される方 (第1~5回講習を受講されたご本人様のみに適用されます)
  ⇒東京会場(2017年7月5・6日)14,500円(税別/1名様)のお申込みはこちらから
  ⇒名古屋会場(2017年7月12・13日)14,500円(税別/1名様)のお申込みはこちらから

※再受講は、第1~5回講習を受講されたご本人様のみに適用されます。
※受講証の送料が別途500(税別)円かかります。

※お申し込み後のキャンセルや返金には応じられません。
講演内容
インターズーアカデミー スピードトリミングカリキュラム ベーシックコース 第6回講習


講師:髙木美樹(TALL TREE.)
  
  [講師プロフィール]
   滋賀県彦根市にあるトリミングサロン「TALL TREE.」のオーナートリマー。
   アメリカ留学時に「犬に負担をかけずに短時間で仕上げる」ことを目的とした
   スピーディなトリミングに感銘を受け、現地で技術を身に付ける。
   帰国後、日本の犬に合ったかわいいスタイルを短時間で仕上げる
   独自のスピードトリミングを考案し、人気を博す。

【プログラム】
90分×6講習+確認テスト


《講習の特長》
・スピードアップに必要な工程を丁寧に説明
・たくさんの動画を使って解説するのでわかりやすい
・予約の取り方や接客の仕方をロールプレイ形式で学習


1. スピードトリミングとは? 考え方と導入の仕方・予約の取り方
2. 洗う ~泡で4回洗いに汚れと合せた洗い方~
3. 乾かす ~より効率を上げるための乾かし方~
4. 切る・整える ~道具の使い分けと崩れないカットのポイント~
5. 毛玉・アンダーコートのあるケースへの対応&接客術
6. 予約の取り方・接客する(ロールプレイ)
7. 習得度確認テスト

【受講者の声】
1. スピードトリミングとは? 考え方と導入の仕方・予約の取り方
★犬の負担を減らすことが第一の目的ということを知って、スピードトリミングは大切だと改めて思いました。犬への休憩をトリミング中に入れるという考えがなかったので、取り入れたいと思います。
★今まで自分がいかに時間に縛られていたかがよくわかりました。犬主体で考え、理由を飼い主さんにきちんと伝えられる対話力を身につけようと思います。


2. 洗う ~泡で4回洗いに汚れと合せた洗い方~

★最初は「4回!?ってどういうこと!?」と思っていましたが、セミナーを受けて納得しました。私も取り入れて行きたいと思います。

★汚れはゴシゴシこすって落とすという考えが変わりました。犬の皮膚は赤ちゃんよりも薄い。意識して頑張ります。/


3. 乾かす ~より効率を上げるための乾かし方~

★ホースドライヤーがこんなにも使い道のある道具だとは思いませんでした。タオルドライも、使い方次第で乾く時間が大きく変わるのだと知りました。

★今までダックスやシー・ズーなど、毛がペタっとしている子が乾かす時に、どうしても毛が立ってしまっていて、どうしたら良いかと思っていました。今回ひっつける乾かし方を教えてもらい、実際やってみると綺麗に乾かすことができたので、すごく勉強になりました。


4. 切る・整える ~道具の使い分けと崩れないカットのポイント~

★私も出た毛をバリカンで、ということをやっていましたが、どこかズルをしているような気持ちがありました。今回のセミナーを受けて、バリカンを使っていいんだと自信がつきました。

★30分のカット動画を見ると本当に30分で、それもすごい綺麗だし、簡単そうに見えてしまいました。顔周りは、上手にできなくてイライラの時が多かったですが、楽しくなりそうです。


5. 毛玉・アンダーコートのあるケースへの対応&接客術

★今まで毛玉やもつれをとってからシャンプーだったので、このやり方を取り入れたらトリマーも楽になるなぁと思いました。

★もつれが多いシェルティを、ホースドライヤーだけでコームがすっと通るくらいまでサラサラにしていたのは驚きでした。

★毛玉があることは、接客での伝え方が大事と思いました。色々な道具を使って、少しでも犬への負担が減るようにしたいと思います。


6. 予約の取り方・接客する(ロールプレイ)

★毛玉があることは、接客での伝え方が大事と思いました。色々な道具を使って、少しでも犬への負担が減るようにしたいと思います。

★常にお客様の要望ばかり聞いて、自分できついスケジュールにしていたことに気付かされました。これからは楽しくトリミングできるよう、余裕を持って予約をしたいと思います。




【講習全体の感想】

★早いからといって手を抜いているわけではなく、むしろとても綺麗なカットを提供しているのに驚きました。私も早くて綺麗にお返しできるように頑張りたいと思いました。

★スピードトリミングと出会うまで、全く逆のことをやっていました。3時間も立っている犬たちのことは考えもせず、飼い主さんに喜んでもらうことばかり考えていました。今回セミナーを受けて考え方が変わりました。違った治療をしていた事に気付き、とても為になりました。

★今まで自分自身の事しか考えていなかった事がよくわかりました。犬の負担というものを一切考えず、綺麗に、時間通りに、希望通りのカットをしてお客様に満足してもらうことばかりでした。予約の取り方一つで、こんなにも自分にストレスなく進めていけるのだと考えさせられました。

主催 株式会社インターズー
協賛 株式会社ペティエンスメディカル
備考

お問合わせ (株)インターズー 営業部 TEL:0120-80-1906 (平日10:00am - 18:00pm)
E-Mail:izseminar@interzoo.co.jp