獣医学本・書籍・ビデオ・雑誌・DVD・洋書 インターズーオンライン

会社案内ご利用規約FAQお問い合わせサイトマップ

interzoo Online

clear

clear

ログインID パスワード ログイン   商品点数: 0 点 | 小計: ¥0 カートを見る はじめての方へ パスワードを忘れた方

カテゴリー

ホーム ≫ 新刊のご案内

獣医臨床麻酔オペレーションハンドブック第5版


最新!すぐに使える情報!
●動物看護師からベテラン獣医師まで“すぐに使える情報”が、コンパクトに見やすく記載されており、麻酔の知識をアップデート
初版から本書、第5版まで、シリーズを通じた本書のコンセプト
●箇条書きであることに加えて、イラスト、写真、図表を多用し、実践で役立つよう構成
●麻酔専門医が彼らの臨床経験、研究、教育活動の集積に基づき、動物の鎮静と麻酔を行うために、臨床的に有用ですぐに使える情報源を提供
第5版は大幅改訂、「フルモデルチェンジ」!

●局所ブロック
犬と猫の局所ブロックを世界的に先導しているDr. Campoyの協力により、大幅な改訂を実現。例えば、超音波ガイド下または神経位置探索装置を用いた、より確実な局所ブロック法を追加(第4~7章)

●気道確保
気道確保に関する記載(ランリンジャルマスクを含む)を追加(第11章)

●麻酔モニタリング
これまでのモニタリングだけでなく、近年、とくに注目されている輸液反応性に関する記載を追加(第15・16章)

●体温管理
体温管理に関する記載を大幅に追加(第17章)

●心肺蘇生
2012年に公表された犬と猫の新しいCPRガイドラインを取り入れた内容に修正

●新しい薬物の記載と古い薬物の記載
ハロタンやチオペンタールなど、現在、使用頻度が少なくなった麻酔薬の記載を抑え、またアルファキサロンといった新しい麻酔薬の記載を増やした

新しい情報を得るために、著名な獣医麻酔科医が編集に協力
●オハイオ州立大学獣医教育病院麻酔科
初版から引き続き、第5版にも参加

●ニューヨークアニマルメディカルセンター(麻酔科)

●コロラドスプリングス・ピークパフォーマンス獣医グループ
Dr. Muirも共著者として参加した、獣医疼痛管理の良書“Handbook of Veterinary Pain Management”の著者であるDr. Gaynorが主催

●コーネル大学獣医教育病院麻酔科
Dr. Campoyによって、近年、注目を集めている犬と猫の局所ブロックを世界的に先導している


 言わずと知れたことですが、検査・外科処置・手術等々、麻酔・鎮静は臨床では欠かせない手技のひとつです。

 本書は原書初版の発刊以来(1989年)、おおよそ四半世紀をかけて改訂に改訂を重ね、その度に多くの情報を吸収してきました。とくにこの第5版は、従来の薬剤に加え新しい麻酔薬の情報を加筆したり、麻酔技術が向上したり(気管挿管、局所ブロック等)、CPRの新ガイドラインについて加筆したりと、その様相が大きく、色濃く反映されているようです。

 装いはコンパクトなハンドブックながら、臨床における縁の下の力持ち的な存在として、「麻酔の改善」や「動物の痛みや苦痛を軽減する」ために尽力する先生方をフルサポートする1冊になっております!!ぜひ、この機会にご活用ください。