SA Medicine BOOKS 犬と猫の治療ガイド2012

更新

インターズー オフィシャルサイト wrote

SA Medicine BOOKS犬と猫の治療ガイド2012の掲載記事中、以下の記述に誤りがございましたので訂正させていただきます。
読者の皆様および関係者の方々に多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを,謹んでお詫び申し上げます。

ページ記事タイトル該当箇所
p121房室ブロック第2度房室ブロックの治療の表

⑤イソプレナリン塩酸塩[プロタノールS]
5~10mg/kg, 経口, 1日2~3回[犬/猫

⑤イソプレナリン塩酸塩[プロタノールS]
0.5~1.0mg/kg, 経口, 1日2~3回[犬/猫]

p122房室ブロック左段下から8行目

回,経口あるいは0.05~0.10μg/kg/分,点滴静注,

回,経口あるいは0.045~0.09μg/kg/分,点滴静注,

p186膿胸膿胸の内科的治療の表

⑥ピペラシンナトリウム[ペントシリン注]20~30g / kg,静注,1日2~3回[犬 / 猫]
⑧セフォベシンナトリウム[コンベニア注]80mg / kg,皮下注,2週間に1回[犬 / 猫]

⑥ピペラシンナトリウム[ペントシリン注]20~30mg / kg,静注,1日2~3回[犬 / 猫]
⑧セフォベシンナトリウム[コンベニア注]8mg / kg,皮下注,2週間に1回[犬 / 猫]

p278門脈体循環シャント/原発性門脈低形成(肝性脳症の治療を含む)処方例「肝性脳症(慢性期)の治療」の表中

③ BCAA 製剤[リーバクト 顆 散 ]
0.1 ~ 0.2mg/kg,経口,1日2 回[犬/猫]

③BCAA 製剤[リーバクト 顆 散 ]
0.1~ 0.2g/kg*,経口,1日2 回[犬/猫]
*BCAAの正確な用量は決まっていないため筆者の用いる用量

p295猫の胆管炎処方例「猫の胆管炎」の表中

⑪BCAA 製剤[リーバクト 顆 散 ]
0.1 ~ 0.2mg/kg,経口,1日2 回[猫]

⑪BCAA 製剤[リーバクト 顆 散 ]
0.1~ 0.2 g/kg*,経口,1日2 回[猫]
*BCAAの正確な用量は決まっていないため筆者の用いる用量

p315肝外胆管閉塞図1中の文字

胆管