SMALL ANIMAL DERMATOLOGY 30号(2014/11月号)

更新

インターズー オフィシャルサイト wrote

『SMALL ANIMAL DERMATOLOGY』30号(2014年11月号)の掲載記事中、以下の記述に誤りがございましたので訂正させていただきます。
読者の皆様および関係者の方々に多大なるご迷惑をおかけいたしましたこと、謹んでお詫び申し上げます。

ページ記事タイトル該当箇所
p53 特集 Clinical Consensus 皮膚腫瘍・随伴する皮膚疾患 分子標的治療薬 左段 13~14行目

日本において動物薬として認可されている分子標的治療薬はない。

トセラニブが国内で承認されております。