SMALL ANIMAL DERMATOLOGY 5号

更新

インターズー オフィシャルサイト wrote

『SMALL ANIMAL DERMATOLOGY』5号(2010/9月号)の掲載記事中、以下の記述に誤りがございましたので訂正させていただきます。
読者の皆様および関係者の方々に多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを,謹んでお詫び申し上げます。

ページ記事タイトル該当箇所
p339(3) 犬と猫の皮疹ノート 第5回 嚢腫 図2 『アポクリン嚢腫と毛包嚢腫』 右下の説明文

「毛包一致性丘疹:毛包に一致した隆起性変化(φ1cmまで)」

「毛包嚢腫:壁は表皮または毛包と同様の構造。内容物は角質で,毛の断片を含むこともある。」