JBVP LS in 東京(継続開催)

更新

インターズー オフィシャルサイト wrote
日時

■時間:20:00~22:00

 

<2020年1月>

・8日(水) 畠中道昭【VN-LS 外科学】術前の準備、手術器具の種類とその使い方、後片付け

・15日(水) 高木哲【腫瘍学】臨床獣医師が知っておくべき骨と軟骨の腫瘍

※林宝先生の腫瘍学は、3月4日に変更しました。

・22日(水) 浅川翠【臨床病理学】細胞診アドバンス 円形細胞腫瘍の見分け方と鑑別疾患、骨髄検査

・29日(水) 三輪恭嗣【うさぎの臨床】ウサギの歯科疾患の診断と治療

 

<2020年2月>

・5日(水) 原田慶【腫瘍学】形質細胞の腫瘍をきちんと整理する

・12日(水) 畠中道昭【VN-LS 外科学】術前の動物の評価、動物の管理、術後の入院管理の注意点

・19日(水) 浅川翠【臨床病理学】臨床獣医師に役立つ目で見る腹腔内のマクロ病理診断学。

その病変、今生検するべき?

・26日(水) 三輪恭嗣【うさぎの臨床】ウサギの消化器疾患の診断と治療

 

<2020年3月>

・4日(水) 林宝謙治【腫瘍学】臨床獣医師が知っておくべき組織球増殖性疾患の知識

※高木先生の腫瘍学は、1月15日に変更となりました。

・11日(水) 下田有希【VN-LS 麻酔学】動物看護師が知っておくべき麻酔管理の基本

・18日(水) 浅川翠【臨床病理学】細胞診の限界。病理組織検査が力を発揮する疾患。

・25日(水) 三輪恭嗣【うさぎの臨床】ウサギの眼科疾患と皮膚疾患の診断と治療

 

※最新情報はJBVP ウェブサイトをご覧ください。

開催場所

研究社英語センター B2

プレゼンター

◎浅川翠(どうぶつの総合病院)下田有希(埼玉動物医療センター)

◎下田有希先生(埼玉動物医療センター)
◎高木哲(麻布大学)

◎畠中道昭(久米川みどり動物病院)
◎原田 慶(公益財団法人 日本小動物医療センター附属日本小動物がんセンター)

◎三輪恭嗣(みわエキゾチック動物病院)
◎林宝謙治(埼玉動物医療センター)
(敬称略、50音順)

参加費用

3,000円(ハンドアウト代込み)、入会金不要

お申込み方法

受講希望の講義にいつでも参加することができます.
初回のみ受講申込書にご記入ください.
事前申込み、事前登録は必要ありません.

お問い合わせ先

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-21-5 ミサワビル2F
電話番号:03-6457-7808
FAX番号:03-6457-7803
メールアドレス:honbu2@jbvp.org

 

詳細はHPをご覧ください。

http://www.jbvp.org/lecture/