トイ犬種の橈尺骨骨折編 ~実際の症例から学ぶ!~(2018年8月4日・5日開催)

インターズー オフィシャルサイト wrote

獣医師整形外科・臨床思考型セミナーシリーズ
トイ犬種の橈尺骨骨折編 ~実際の症例から学ぶ!~

臨床思考型セミナーでは、来院数の多い症例に絞り、実症例の検査計画立案、X線撮影法、術前計画、実際の手術(動画)、術後のX線検査、術後経過まで、臨床現場の流れに沿って解説していきます。 必要な検査計画、治療方針、術後評価を考察して基本的思考過程を理解して頂くことで、現場での応用ができるようになる講座となります。

こんな方にオススメ!
●骨折治療を基礎から固めたい獣医師
●骨折治療に挑戦したい獣医師
●整形外科に興味のある初学者

日時

1日目:2018年8月4日(土) 13:30~19:30

(受付開始13:00)
2日目:2018年8月5日(日) 10:30~17:00

(受付開始10:00)

※2日間の受講が必要です。

開催場所

KFC Hall & Rooms

(東京都墨田区横網一丁目6番1号)
※都営地下鉄大江戸線「両国駅」A1出入口より徒歩0分。

※JR中央・総武線「両国駅」東口より徒歩約6分。

プレゼンター

本阿彌宗紀(ほんなみ むねき)
東京大学大学院農学生命科学研究科附属 動物医療センター 特任助教
チタン製インプラント開発、骨再生、関節外科学、運動器超音波検査に関する研究、および小動物整形外科学の教育に従事。

セミナー内容

【1日目】
骨折治療学総論
● 骨折治療と骨折治療の考え方
● 外固定法の基本原則
● プレート固定法の基本原則
● ロッキングプレートの基礎
● 創外固定法と外固定法の原則
トイ犬種の橈尺骨骨折症例が来たらまずすべきこと
● 身体検査、X 線検査
● 骨折分類と難易度評価
● 治療法の選択肢

【2日目】
トイ犬種の橈尺骨骨折治療 各論
● 金属インプラントの種類と特性
● 術前計画の立て方(講義)
● 術前計画の立て方(実習)
● 術前準備(洗浄と体位)、特殊器具
● プレート固定法、海綿骨移植術
● 術後合併症とその対応
● アドバンス!こんな症例どうする?

定員

先着50名(申し込み先着順)
※定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。

参加費用

2日間 35,000円(税抜)
※2日間の受講が必要です。
※骨模型代含む
※受講証の送料が別途650円(税抜)かかります。

お申込み方法

詳細情報・お申込みはインターズーオンラインをご覧ください。
https://interzoo.online/lp_seminar_201808
※申込締切日:2018年7月30日(月)