第22回日本獣医皮膚科学会学術大会・総会(2019年3月10日開催)

更新

インターズー オフィシャルサイト wrote

詳しくはこちらのPDFをご確認ください。

日時

2019 年3月10日(日) 8時~17時55分

開催場所

KFC国際ファッションセンター(http://www.tokyo-kfc.co.jp/

〒130-0015 東京都墨田区横網一丁目6番1号 TEL 03-5610-5801

テーマ

皮膚免疫

セミナー内容

●海外招聘講演
皮膚疾患に対する免疫療法の実際
Douglas DeBoer( University of Wisconsin)
●科学講演
皮膚バリアのアップデート
(医 学) 久保亮治(慶応義塾大学)
(獣医学) 小林哲郎(NIH)
●シンポジウム
皮膚免疫に着目した治療のアップデート
オクラシチニブの作用メカニズム 福山朋季(一般財団法人残留農薬研究所)
オクラシチニブの使い方 伊從慶太(Vet Derm Tokyo)
ステロイドの使い方 大隅尊史(東京農工大学)
シクロスポリン・インタードッグの使い方 大嶋有里(犬と猫の皮膚科)
● PRO/CON Debate
減感作療法行う、行わない? 大隅尊史(東京農工大学)・村山信雄(犬と猫の皮膚科)
●みんなで症例検討会
モデレーター 横井愼一(泉南動物病院)・伊從慶太(Vet Derm Tokyo)
●ランチョンセミナー
●一般講演・ポスター発表
●円卓会議
ビデオオトスコープの活用法 大隅尊史(東京農工大学)
保湿剤の上手な選び方・使い方 江角真梨子(アニマルクリニックイスト)
上手に使おう!皮膚病理検査 関口麻衣子(アイデックスラボラトリーズ㈱)
皮膚科症例のご家族とのコミュニケーション 村山信雄(犬と猫の皮膚科)

お問い合わせ先

一般社団法人日本獣医皮膚科学会事務局
〒174-0051 東京都板橋区小豆沢2-9-19
TEL 03-5916-4162 FAX 03-5916-4163
E-mail info@jsvd.jp