動物循環器病学会 第6回学術会議( 2019年9月15日)

インターズー オフィシャルサイト wrote

動物循環器病学会は、動物の心臓病、腎臓病、呼吸器病、ならびにこれらに関連する分野の研究知識や情報を交換し、研究活動を推進することを目的としております。第6回学術会議は「麻酔」がテーマです。一次診療、二次診療ともに避けては通れない麻酔について、具体的な疑問がそれぞれあることかと思います。興味を持たれる先生方のご参加を、心よりお待ちいたしております。

日時

2019年9月15日(日)9:00-

開催場所

TKPガーデンシティ横浜

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-yokohama/access/

セミナー内容

9:00–        受付開始

9:20–        開会の挨拶

9:30 –10:30  人工呼吸器について+Q&A  浅川 誠先生(どうぶつの総合病院)

10:50–11:50  手術侵襲と麻酔 浅川 誠先生(どうぶつの総合病院)

12:10–12:20  ランチョンセミナー ENGLISH LESSON 3 竹内 さやか先生(JASMINEどうぶつ循環器病センター)

12:40–13:00  ベトメディン注射液について 藤原 優さま(ベーリンガーインゲルハイムアニマルヘルスジャパン株式会社)

13:10–14:10  胸部外科でも使ってますか?局所麻酔! 飯塚 智也先生(東京大学附属動物医療センター)

14:30–15:30  開胸手術の麻酔管理 高村 一樹先生(JASMINEどうぶつ循環器病センター)

15:50–16:50  心臓病患者を退院させる!高橋 新音先生(JASMINEどうぶつ循環器病センター)

17:10–17:40  マスイのPros & Cons

〇 終了後に、同施設において懇親会を予定しています
〇 講演内容には一部変更が発生する場合があります

 

一般演題:演題を募集しております!〆切 7 月 31 日

演題は、発表の様子を録画したものをyoutubeで9/29まで限定公開いたします。

学術会議当日は教育講演に集中することができます。

質疑応答はyoutubeのコメント上で可能となります。

参加費用

会員(事前登録あり)¥10,000  非会員(事前登録あり)¥15,000
会員(事前登録なし)¥13,000  非会員(事前登録なし)¥18,000
学生¥2,000
懇親会費¥5,000

*事前登録〆切:2019年8月18日 (日)
*ランチョンセミナーのお弁当代は、上記参加費に含まれます。

お申込み方法

申し込み方法

以下をご記入の上、メールもしくはFAXにてお申し込みください。
*事前登録〆切後もハンドアウトの配信等がございますので、参加を希望される方は事務局までご一報ください。
① 氏名(フリガナ)
② 電話番号
③ メールアドレス
④ 所属
⑤ 懇親会参加の有無

 

一般社団法人 動物循環器病学会
メール:info@acvms.org(総合窓口)submit@acvms.org(学会誌窓口)
電話:045-532-8451
FAX:045-532-8456
事務局 髙橋・小栁